介護保険は何となくわかるが、介護保険をどう活用したらいいか全くわからない。
自分の考えはあるが、どう伝えたらいいかわからない。
ハースは介護保険に関して、みなさまのありとあらゆるご要望にお応えしたいと思います。
利用者(ご家族)のご相談、介護保険にて受けられるサービスは何か?費用はいくらかかるか?
各利用者に応じて、適正なケアプラン(介護保険にて受けるサービス内容計画)を作成し、サービス提供する事業所と利用者(ご家族)の橋渡しを行うのがケアマネージャー(介護支援専門員)の役目です。まずはご相談ください。
今から新たな思い出の1ページを開く為、
利用者(ご家族)の良きサポーターとしてお手伝いさせて頂きます。

ケアマネージャーまたはご利用者(ご家族)からハースにお問い合わせ頂きます。[申請代行]

ハース専属ケアマネージャーがご利用者(ご家族)のご自宅にお伺いさせて頂きます。介護認定がお済みでないご利用者(ご家族)の介護認定申請のお手伝いさせて頂きます。

ご利用者(ご家族)の身体・心身状態を調査する為、本人とご家族へヒアリング(聞き取り)を行います。主治医からの意見書を分析し、専門家審査会の結果、介護認定が受理されます。通知に関してはご利用者(ご家族)のご自宅に郵送にて届きます。[認定通知] 

ご利用者(ご家族)が希望される介護保険サービスをご利用者(ご家族)の要望や、ご家族のパラサイトケア(介護負担軽減)を最優先に居宅介護計画書を作成します。

訪問介護や通所介護(デイサービス)、福祉用具などケアプランに順じたご利用者(ご家族)に適用する事業所をご提案、契約を行います。

住宅改修について

どのような方が対象か?

・「要支援・要介護」と認定されている方
・「障害者認定」を認定されている方

サービス内容

・ 介護保険による住宅改修の上限20万円
(1割自己負担が定められており実質18万円)
・ 障害保険による住宅改修の上限は80万
(各市町村によってこの限りではありません。)
* 介護保険と障害保険の併用で対応される場合は障害保険の上限は60万円

住宅改修費支給対象工事【施行箇所例】

・手すりの取り付け
・段差の解消
・滑り防止および移動の円滑化等のための床または通路面の材料の変更
・引き戸等への扉の取替え
・洋式便器等への便器の取替え
・その他

サービス手順

①お問い合わせ   ②現地調査・見積り(見積り無料)
③プラン打ち合わせ・決定   ④着工  ⑤お支払い
・建築士資格を持つスタッフとケアマネージャーが皆様のご要望に沿ったプランをご提案させて頂き、役所申請から完成後のアフターフォローまでずっとお付き合いさせて頂きます。こちらよりご連絡ください。

その他

介護・障害リフォームの他、通常リフォームもご対応致します。
くわしくはこちらよりご確認ください。




ご不明な点ご質問などは下記連絡先電話番号又はメールにてお問い合わせをお願い致します。