日々送られる生活の一部としてビジットケア ハースは
お宅へお伺いし介護のお手伝いをさせて頂きます。
まず訪問介護には2種類ございます。
入浴・排泄・着替えなどの身体介護と掃除・洗濯・調理などの生活介護。主にこの2種類のサービスを提供させて頂きます。
どのようなプランにするかはみなさまをサポートして頂くケアマネージャーとハース担当者が日程・内容調整を行います。
ご利用者の体質・趣味・家族構成など様々な要望により編成させて頂きます。
いちばん大切な「利用者の本質」何が大切で、何が必要か?を
しっかり見極めてみなさまの生活に
必要な存在になれる様、心掛けます。

ケアマネージャーまたはご利用者(ご家族)からハースにお問い合わせ頂きます。

ケアマネージャーによってケアプランを作成され、ご利用者の希望とする訪問介護サービス内容を確認します。

ハース担当者が利用者宅へ訪問します。サービスプランをご相談、事前訪問の内容とケアプランを踏まえた訪問介護計画書を持参しサービス内容を説明します。
ご同意頂いた後、ハースとの契約完了となります。

初回サービスはハース担当者とハース専属ヘルパーが訪問致します。
ハースはヘルパー担当制を設けております。ご利用者の体質・趣味・家族構成など熟知した上で徹底した”生活に必要な存在”になるべくサービス提供させて頂きます。

ハース担当者が定期・継続訪問を行い、サービス内容をケアマネージャーと連携し、定期・継続的に見直し致します。

ご不明な点ご質問などは下記連絡先電話番号又はメールにてお問い合わせをお願い致します。